蜂の巣駆除はプロの手で【すぐに駆けつけてくれるから安心安全】

蜂の巣を見かけたらすぐに専門業者に110番!

蜂駆除は業者に任せて安心~夜間でも即日対応~

ハチの巣

蜂の巣を発見した場合は、すぐに駆除を行なうようにしましょう。ただ、素人が蜂の巣駆除を行なうのは非常に危険です。確実かつ安全に駆除したいのであれば、専門業者にお願いするのが一番です。

プロに任せることのメリットとは

専門業者に蜂の巣駆除を依頼した場合、巣の駆除以外に様々な措置を取ってもらえます。これは専門業者に依頼することで得られる大きなメリットと言えます。同じ場所に巣を作らせないための再発防止処置もその1つです。専門業者に依頼すれば、市販品や素人の手ではできないプロならではの対応が受けられるのです。

すぐに対応してほしい時でも安心

蜂駆除は夜間でも対応していますか?
はい、対応しております。24時間365日、いつでもすぐ依頼が受けられるような体制を取っています。ご自宅やご自宅の周辺に蜂の巣を見つけたときやどこからともなく蜂が出現したときなど、いつでもご相談ください。即日対応も行なっています。

蜂の種類と危険性を知る

国内には、攻撃性が極めて高い危険な種類として位置づけられている蜂が、何種類も存在します。その危険な種類を含め、日本でよく見られる数種類の蜂を紹介します。これらの情報を蜂駆除を依頼する際の参考として、頭に入れておきましょう。

蜂の種類

ミツバチ
花畑や庭先などで頻繁に見られるミツバチは、攻撃性が低く、また性格も極めて温厚です。体は約1cmと小さめで、丸みを帯びた見た目をしています。針には毒がありますが、針を使うと内蔵の一部が切れてしまうという体の構造になっています。そのため、針を使うようなことはほとんどありません。
アシナガバチ
アシナガバチは、ミツバチ同様こちらが何かしない限り攻撃してくるようなことはありません。体長は2cmくらいで、軒下やベランダなどに巣を作ります。害虫を捕まえる益虫としても知られています。ただ、洗濯物を取り込んだり干したりするときに刺されてしまったというケースもあるので、多少の注意はしておきましょう。
スズメバチ
スズメバチは極めて危険性の高い種類の蜂です。スズメバチの針に刺されて人が死亡してしまうという事件は、過去に何件も発生しています。体長は約4cmとかなり大きく、また攻撃性も高めです。森や林だけでなく、住宅街のような人間の生活圏内に巣を作ることもあります。

このように、蜂の特徴は種類によって大きく異なります。攻撃性が高く凶暴な性格を持つスズメバチのような種類の蜂を見かけることがあれば、被害に遭わないためにも早めに対策を講じる必要があります。

一番恐ろしいのはスズメバチ

蜂の中でも特に注意が必要な種類、それがスズメバチです。彼らは1匹の女王蜂を中心とした社会を形成しており、巣に近づいたり攻撃したりした場合、強い毒性を持つ針を武器にすぐに襲いかかってきます。実はこの毒針、敵に攻撃しやすいよう自在に動かすことができるようになっているのです。スズメバチのような毒針を持つ蜂は、針のある腹部と胸の体節の間が非常に細くくびれています。だから腹部の可動範囲が非常に広く、腹部に付いている針も自在に動かすことができるのです。

TOPボタン